車 高く売る コツ

車を高く売るコツ

中古車査定価格が決まるのは、大きく分けて年式とその車の人気度です。
この二つでほぼ決まりといってもいいでしょう。
他には車のカラーであるとか、事故歴があるかないかなどでも変わってきますが、
大まかには年式であることは間違いありません。

 

俗に白い車のほうが査定価格の下落幅が少ないと言われた時代がありました。
赤やグリーンなどの車はそれを選ぶ人が少数派だとのことから長く言われていたことです。
これは現在でも多少はあるかもしれませんが、査定価格を大きく左右するものではありません。
年式や人気度以外でもその車の査定価格を左右するものがいくつかあります。

 

それはその車がいかに大事にされていた車であるかどうかです。
オーナーの気持ちの面を推し量るのはなかなか難しいのですが、その尺度として洗車が頻繁に行われていたかは見る人が見ればすぐわかるようです。
洗車がオーナーの手で行われている車は細部にわたって行き届いていてかつキレイに仕上がっています。
一般に洗車をしすぎると小傷がつきやすいといわれていますが、車は走っているだけで小傷がつくものです。
それは洗車の比ではありません。

 

そのようなことから洗車が行われていた車かどうかは中古車査定には少なからず影響していると思っていいでしょう。
査定のプロはその車がいかに大事にされていたかどうかを一目で見抜きます。
それは少しでも高く売りたいというその車のオーナーの気持ちも察することができるのです。

車を高く売るコツエントリー一覧

メンテナンス

車に乗るのが日常である人は車のメンテナンスにも余念がありません。走行距離に合わせてエンジンオイルの交換をすることは車を運転する人の基本中の基本です。オイル交換は基本的にはメーカーが推奨する走行距離によって行うことになっています。その走行距離は誰が見てくれるものではなく、運転するオーナーが走行距離を管...

続きを読む